0.01mm

サガミ001とオカモト001の違いを徹底調査しました

更新日:

サガミオリジナル0.01とオカモトゼロワンって何が違うの?

薄いコンドームが好きな人なら一度は試してみたいコンドームがサガミ001とオカモト001です。

>>サガミ0.01とオカモトゼロワンの販売ページはこちら

サガミ001から7カ月遅れで発売されたオカモト001

4月2日に満を持してオカモト「001」が発売される。サガミに遅れをとること7ヶ月。

サガミが販売休止した時期にオカモトが001を発売し、安定した供給で知名度を高めました。今ではオカモト001が「世界一薄いコンドーム」の称号を欲しいままにしています。

オカモトは「史上最薄かつ薄さ均一」を、サガミは「なめらかな表面」を売りにしています。

値段はオカモト001のほうが高い

サガミ001 5個入りで税抜1200円(一つあたり240円)
オカモト001 3個入りで税抜900円(一つあたり300円)

サガミ001もまあまあ高い部類ですが、オカモト001は一つあたりの単価が300円と最高クラスに高いコンドームです。

標準サイズはサガミ001が直径3mm太い

オカモトはレギュラーサイズ・Lサイズ・ゼリータイプの3種をラインナップしています。

サガミ001は1種類だけで、Lサイズなどはありません。標準サイズでも少し太めに作られています。

コンドームの長さと直径一覧

【オカモト001 レギュラーサイズ】
長さ:170mm
直径:33mm

【オカモト001 Lサイズ】
長さ:170mm
直径:37mm

【サガミ001】
長さ:170mm
直径:36mm

共通点:ポリウレタン素材を使っている

従来の天然ゴムラテックス製ではなくポリウレタン素材を使用し、薄さと強度を両立させています。

ポリウレタン素材ならではの次のような共通点があります。

  • ゴム臭さがない
  • ゴムアレルギーの心配なし
  • 熱伝導性に優れていて体温を感じるまでが早い
  • 刺激を強く感じられるので生っぽい感じになる
  • ゴム製のコンドームと比べると伸びにくい(サイズ合わせが大切)

キツかったりスカスカな感じがするならサイズがあってない可能性があります

ポリウレタン素材はゴムのように伸びないため、自分や彼氏のペニスとのサイズ合わせが重要です。きつく感じたりスカスカな感じにになってしまいますし、着けにくさゆえに装着時に爪が引っかかって破れてしまう可能性もあります。

001は2メーカーともLサイズが販売されているので、きつく感じたら試してみるとよいでしょう。

口コミを集めてみました

知名度の高さが違うので外国人はオカモト0.01mmを買っています。

AV男優のシミケンさんはオカモトに軍配をあげてる

理由は「つけ易さ」だそうです。

「サガミは付けにくいけど、感触はかなり良い」とのアドバイスも。

総合的にはオカモトのほうが人気が高いが、太さで決めるのがおすすめ

どちらも「気持ちいい」という評価が大多数ですが、あとから発売されて値段も高いオカモトのほうが評判が良いです。

好みが分かれていますし、価格に優れているのはサガミなので、サイズ優先で選ぶのがおすすめです。

あなたの太さは直径33ミリ(オカモト001)か直径36ミリ(サガミ001)か、直径37ミリ(オカモト001 Lサイズ)のどれですか?

サガミ001とオカモト001の購入はこちら

幸福の0.01ミリ
オカモトゼロワン

-0.01mm

Copyright© コンドーム比較ナビ , 2019 All Rights Reserved.